スカイライン

先駆けるプライド。超えつづける本能。新型 スカイライン登場

プロパイロット2.0を搭載した新型スカイラインが登場。
360°ムービーで、誰よりも早く“試乗”体験が可能に。プロパイロット2.0が実現した驚きの運転技術により、歴代全てのスカイラインを追い越し、先頭を走り抜けて行く。
新型スカイラインをぜひ当店でご体感ください。

プロパイロット 2.0*1

「プロパイロット 2.0」では、ナビゲーションシステムで目的地を設定し、高速道路の本線に合流するとナビ連動ルート走行を開始。ルート走行を開始すると追い越しや分岐なども含めてシステムがルート上にある高速道路の出口までの走行をアシストします。*1 プロパイロット 2.0をお使いいただくためには、NissanConnectサービスへのご入会(有料)が必要となります。〈新型スカイライン ハイブリッド車用「プロパイロットプラン」:年間¥22,000(税別)〉詳しくは当店までお問い合わせください。

同一車線内でのハンズオフ機能

高速道路のナビ連動ルート走行と同一車線でのハンズオフ機能を同時採用。最先端の技術を乗りこなす新しいドライビングプレジャーが生まれます。
高速道路*2の本線走行中、ドライバーが常に前方に注意して道路・交通・自車両の状況に応じ、直ちにハンドル操作できる状況にある限りにおいて、同一車線内でハンズオフが可能です。
*2 高速自動車国道法の定める高速自動車国道、および、道路法の定める自動車専用道路。

感性に響く、精悍なデザイン

「ハイブリッド+プロパイロット 2.0」と「V6ターボ」、それぞれ専用のコクピット。個性で選べる内装色は精悍な「ブラック」、エレガントな「ベージュ」をご用意しております。また、アンビエントライトシステムは柔らかな光により、高級ホテルのスイートルームにいるような上質感を演出します。夜間でもドアハンドルやカップホルダーにさっとアクセスできる利便性も魅力です。※メーカーオプション※ディーラーオプションのアンビエントLEDライトシステム(おもてなし間接照明)とは照明部位が異なります。

実用的なトランクルーム

広い開口を確保し、V6ターボ車は510L、ハイブリッド車は385L(ともに社内測定値)の大容量を確保。4リンクヒンジの採用により空間をフルに活用し、さまざまな用途に使用できる実用性を確保しました。V6ターボ車では特Aスーツケース*を2個収納(ハイブリッド車は特A+A)できるほか、全車9インチのゴルフバッグ*を4個収納できます。
*スーツケースやゴルフバッグの形状・大きさにより収納できない場合がございます。